福岡市博多区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市早良区、福岡市城南区、福岡市東区、福岡市南区、糸島市、開業相談・融資・資金繰り・節税対策・確定申告・

中小企業経営者の為の資金調達や資金繰り改善に強い税理士。

しかた税理士・行政書士事務所

当事務所は中小企業をサポートする経営革新支援機関として国に認定されています

営業時間 10:00~17:00(平日) 休日:土・日・祝日

無料相談実施中

融資サポートや資金繰り改善により中小企業経営者と個人事業主を支援します。
お問い合わせはこちら

コロナ緊急資金繰り対策コーナー

コロナ緊急資金繰り 対策コーナー

多くの中手企業が今回のコロナウイルスの影響を受けて資金繰りに苦しんでいます。特に財務基盤の弱い中小企業においては、資金調達というのは事業継続の要ともいえます。     ここではまず政府や公庫からいくつかの出されています支援策をご紹介いたします。

持続化給付金

要件を満たす企業を対象に、再起の糧として、中小法人最大200万、個人事業主最大100万円が国から給付される制度です。今回のコロナ緊急資金繰り対策の本命の対策となります。ここでは、その中でもわかりにくいけど使える特例について掲載します。

*当事務所では顧問先に限定して持続化給付金の申請サポートをしています。

2019年新規開業特例

2019年新規開業特例

2020年新規開業特例

2020年新規開業特例

無申告の方の給付申請

給付金申請等のよくある質問

~政府等の企業向け支援策一覧~
  • 無利子・無担保融資(特別利子補給制度)
  • 新型コロナウイルス感染症特別貸付
  • セーフティーネット保証4号
  • マル経融資の金利引き下げ
  • セーフティーネット保証4号の対象事業者に対する県制度保証料をゼロに。
  • 福岡県制度融資「緊急経済対策資金」による支援

政府や県・市等の支援策はどうしても提出書類が多くなってしまったり、融資審査を乗り越えないといけなかったりと各支援策を自分だけで使いこなすことは難しいのが現状です。

当事務所では各融資制度について、次にようなご質問を数多く頂いています。

「公庫に無利子無保証の支援策があると聞いたが本当か?」             「自社が受けられるベストな支援策は?」                     「書類作成に手間がかかるのでサポートしてくれないか?」            「借りれるだけ借りた方がいいのか?」

そこで、当事務所では、多くの融資相談や融資サポートの経験を活かして、役所や金融機関への申請書類などに慣れていない中小企業を、各種支援策につなぐのが当事務所の役割と考え、様々な情報発信と実務的なサポートを行っています。
書類作成等のサポートが必要な場合もにお気軽にお電話ください。

資金繰りに困っている事業主が、
今からすぐ資金調達をするために 必ず知っておくべきこと

1.借りやすい先は【日本政策金融公庫】

2.税理士に相談する

3.インターネットで申し込む

4.近くの金融機関で普通預金通帳を作っておく

5.必要書類を用意する

6. 必要書類を郵送する

7. インターネットで申し込んでから、融資実行までの日数の目安

当社サポートの3つの特徴

豊富な経験を持つ融資コンサルタントが対応

融資コンサルタントでもある税理士・行政書士が直接対応させて頂きます。コロナ関連融資はもちろんのことその他資金繰り等のお悩みにも対応します。

認定支援機関がサポート

当事務所は中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関です。

時間をかけたカウンセリング

お客さまごとにきちんとお時間をとり、丁寧なご説明を心がけております。お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。安心してご相談ください。

サポートメニュー

当事務所では、情報提供のみならずAとBとCの3種類のサポートメニューを作成致しましたので、融資を希望の方はお気軽にご相談下さい。融資を受けた後の相談も増えています。  融資を受ければ返済が始まります。あまりにも楽観視した返済計画には注意しましょう。

融資サポート

融資資料の作成や審査が面倒又は不安な方。*先着順

資金繰りサポート

融資を受けた後の返済や資金繰りが不安な方*継続サポート

資料チェックサポート

ご自身で資料作成や準備ができる方が対象*顧問先限定

必ず押さえておきたい緊急資金繰り対策

ここでは、各支援策をわかりやすく解説していますのでぜひ参考にしてください。

新型コロナウイルスに係る資金繰り対策

セーフティーネットに引き続き日本政策金融公庫の新型コロナウイルス感染症特別貸付についてご案内いたします。
3年間は金利が0.46%と極端に低くさらに利息補填ということで後から利息分が返金され実質3年間は無利息で借りられる可能性がございます。

新型コロナウイルス感染症特別貸付についてよくある質問

【よくある質問 公庫資料より】
新型コロナウイルス感染症特別貸付に関するQ&A

セーフティネット4号

いつも大変お世話になっております。しかた税理士・行政書士事務所の鹿田でございます。確定申告や年度の変わり目でお忙しいと存じますが、表題の通り、【新型コロナウイルスに係る中小企業の資金繰対策】についてお知らせいたします。

融資が早く実行される方法 その1

コロナウイルスの影響を受けて、多くの業種企業が資金繰りに苦しんでいます。そんな中小企業が利用するに当たって、私が一番お勧めしているのは、先日よりご案内させて頂いています日本政策金融公庫の【コロナウイルス感染症特別貸付】です。

融資が早く実行される方法 その2

今回の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」の申し込み手続きは、通常の場合の申し込み手続きとは少し違っています。

【重要】通常の手続きと違う点

しかた税理士事務所
お問い合わせはこちら

お気軽にご相談ください!小さな会社(中小企業や起業家)と個人事業主の開業と成長安定をサポートします。

●お取扱い業務:記帳代行・資金繰り・融資相談・確定申告・会社設立・税務会計業務・経営コンサルティング

092-841-5550

受付時間:10:00~17:00(土日祝除く、土日夜間は要予約)

資金繰り改善サポート

政府等から様々な支援策が発表されています。上手に利用して、コロナウイルスの影響を乗り切りましょう。

092-841-5550

詳細はこちら

中小企業のための経営分析及び指導に関する技能を習得した事務所です。

融資サポート

融資サポート

オンライン融資

ALTOA

融資は金融機関以外からも可能。スモールビジネスの新しい選択肢。

    料金表 

1ヵ月2社限定
1か月:9,800円~

お問合せはこちら

無料相談電話

お問合せはこちら
092-841-5550